椎間板ヘルニアについて

MENU

椎間板ヘルニアの基礎知識 初期症状から末期症状までの流れを紹介!

 

若い人以外では、誰でも腰痛の経験があるかと思います。
腰痛いな〜と感じることはあっても、その痛みがいつの間にか消えてしまえば特に気にすることもなく普段の生活に戻る。

 

しかし!
いつもと違う痛み、または痛みが続くときなどにはヘルニアなどの腰の病気も気になったりしますよね?

 

そもそも腰痛は骨や筋肉の異常によって起こるもので主な原因に日常生活での動作があると言われています。
例えば・・・

  • 運動不足
  • 重労働
  • 姿勢の悪さ

など。

 

それ以外では、内臓疾患や精神的なストレスが腰痛の原因であることも。

 

とは言っても、自分の腰痛の原因が運動不足なのか?それとも内臓疾患なのか?ストレスからなのか?
は自分では判断はできません。

 

一番よい方法は病院へ行くことです。

 

しかし仕事の都合なので中々病院へ行く時間がない、または病院へ行く前に椎間板ヘルニアなど腰の病気について知りたい。
とお考えのあなたに私自身の椎間板ヘルニアの経験をコラムにまとめました。


椎間板ヘルニアについて記事一覧

腰痛が長引いているけど、これってもしかしたらヘルニアなんじゃ・・・腰の病気の代表とも言える椎間板ヘルニア。しかしヘルニアの経験がないと素人では判断が難しい。そこでこのページでは椎間板ヘルニアの代表的な初期症状と、私自身が椎間板ヘルニアと初めて診断されたときの様子についても紹介していきます。椎間板ヘルニアの初期症状よく聞く症状ですが、腰痛が数日間持続する。特に朝の時間帯に痛みが強くなる、また座ってい...

椎間板ヘルニアになりやすい人に特徴はあるのでしょうか?実は私の周りには椎間板ヘルニアの手術経験者が何人かいます。なぜ俺の周りはヘルニアだらけなんだろう?そんな疑問もありいろいろと調べてみました。年齢では20〜40代が多い最もヘルニアが発症しやすいと言われている年齢は20〜40代。男性よりも女性の方が多いとも言われているそうです。しかし50歳以上の方でもヘルニアになってしまう人もいます。あくまでもな...

椎間板ヘルニアと診断されていきなり手術・・・ということはよほど酷くない限りは無いとの事。診断されてからはリハビリや牽引療法などで痛みの改善をしていきます。痛みの改善には個人差があり、早い人で1ヵ月。一般的には長い人でも半年ほどで痛みが改善します。リハビリと牽引療法リハビリでは主に筋肉の動きを改善したりまたヘルニアによって硬くなった筋肉をやわらかくするといった方法が多いです。私も長い期間リハビリには...

腰痛持ちの人、または腰が痛いと感じる時間がいつもよりも長いと感じる人。これってもしかしたら椎間板ヘルニアなんだろうか?こんな不安が頭をよぎり、最悪手術・・・などと考える人が多いみたいですね。今回は腰痛とヘルニアについて自分の経験を元に紹介していきます。腰痛とヘルニア私は今、50歳ですが20代初めの頃から腰痛に悩ませれて来ました。20代の頃は普通?に腰痛で、腰が痛いだけ・・・つまり腰の部分が痛いとい...

椎間板ヘルニアと診断されてリハビリに鎮痛剤の服用、その他ではブロック注射などの治療を受けていました。しかし、その効果も無くヘルニアが進行。今回はヘルニア発祥から進行の様子を紹介します。徐々に痛みが強くなり痺れも酷くなってきた!?ほとんどの人の場合、椎間板ヘルニアを発症し時間の経過と共に現れる症状が痛みと痺れ。この痛みと痺れは進行するにつれて酷くなってきます。私の場合ですが、初期の頃は「ちょっと腰が...

メニュー

腰痛改善グッツ

管理人について

このページの先頭へ